ヒアリングマラソン スピードラーニング 比較

Image Replacement

リスニング強化ならヒアリングマラソン

英語教材のヒアリングマラソンとスピードラーニングを比較しました


有名で人気のある英語教材、ヒアリングマラソンとスピードラーニング。

どちらも英語教材にしようか、選定の最終段階に入っている人もいるかと思います。
どちらも非常に知名度の高い英語教材ですので、迷うのも当然。
でも、同じやるなら学習成果をしっかりと出したい。

ヒアリングマラソンはアルクの販売している英語通信講座教材で、
レベルは、3種類あります。

キクゾー、中級コース、1000時間ヒアリングマラソンです。

英語の聞く力を養っていくことに注力した教材です。
でも、聞く力がつけば、当然、英語の総合力も上がっていきます。

スピードラーニングは、1日5分から聞き流すだけ。
こういうキャッチコピーで男子ゴルフ選手の石川遼選手を起用して広告しています。
石川遼選手も以前からの利用者のひとりでもあります。

スピードラーニングは、従来からの勉強方法をある意味否定して、
聞き流すだけで無理することなく、逆にそのほうが英語は身につ、
という持論のもとに製作された英語教材です。

ヒアリングマラソンは努力型、スピードラーニングは努力否定型。
大雑把に言えば、そんなところです。